AB型男性と社内恋愛をしている方、もしくはしたい方に向けてどんな考え方や行動をしているのかという部分について紹介をしてみたいと思います。筆者はAB型男性です。一般的な恋愛とかぶる部分もあるかもしれませんが、思いつくがままに書いていきます。あなたが社内恋愛をしているような場合には特に参考になるかもしれません。もし、こんなことを書いてほしいなどがあればお問い合わせフォームからお気軽にご連絡をください。

 

スポンサーリンク

AB型男性の社内恋愛に対する考え方や行動

■状況によっては周囲に隠したがる
色々な社内恋愛の状況はありますが、例えば恋愛禁止の場合であったり、周囲から茶々を入れられることが本気で嫌すぎて隠すことがあります。そのため、もしすでに社内恋愛で付き合っているのであれば、そういったAB型男性の姿を見かけても疑わない方がおすすめです。もう一度書きます。気持ち的には200回くらい書きたいことですが、周囲に茶々を入れられることが嫌すぎて隠すことがあります。お互いの幸せはお互いで決めるものです。

 

■本命への態度は分かりやすい
意外と本命への態度は分かりやすいです。本音もバリバリこれまでより社内恋愛であればしゃべってくることもあります。ただ、それはサラっとしすぎているので気づかないレベルかもしれません。それでも、AB型男性なりに本音をちゃんとしゃべっていることが多いです。なぜ、サラっと話すのかというと、場の雰囲気を壊さないためにそう発言することがあります。本質的な指摘に入るとすれば、大抵は気持ちの良くないことが多いです。相手を必要以上に気遣わせないためにそういった配慮をすることがあります。そういった意味で本命への態度は分かりやすいです。

 

■好き避けするかどうかの話
AB型男性が社内恋愛で好き避けするかどうかのお話を聞かれることもあります。多分、ほとんどありません。好き避けと気分を混同している方が多いです。もし、あなたに時間があれば、気分屋はなぜ起こるのかの記事を参考にしましょう。そして、もう一度好き避けについて考えてみましょう。客観的な視点で、AB型男性は社内恋愛で好き避けをするというようなとんでもない勘違いを起こしているケースもありますが、ほとんどの場合は違います。恋愛が初めてでシャイすぎる場合であれば、唯一この話は例外です。

 

AB型男性の好き避けの態度は実は!?【本人解説】

 

■慎重なので付き合うまでは長いです
AB型男性が社内恋愛で、付き合うまでを考えるとちょっと長い傾向にあります。少なくとも別れることも最悪のケースではないとは言い切れません。それだけに、社内恋愛でも別れたとすればどうなるんだろうと、相手を見極めることに時間をかけることがあります。多くの場合ですが、感情的になりやすい相手であれば、社内恋愛で最初はお互いに良い雰囲気でも「あ、この人ダメだわ」と、すぐに恋愛対象外になってしまうことがあります。付き合う前に「私はあなたにとっての何なの?」なんて言葉をかけた時点で恋愛は終わりだと考えましょう。

 

■ふとしたときに目が合う
すでにAB型男性と社内恋愛になっているような場合には、ふとしたときに目が合うことが多いです。あまり口数は少なくとも、相手はそれだけあなたのことを普段から見ているからです。社内恋愛はその傾向がかなり強いです。ここで気をつけておきたいのは、社内恋愛で目が合う場合でも、口喧嘩になったりしたときには注意です。「よし、延々と嫌味でもぶつけたるからな」というような、やる気満々の精神が現れています。ここを読んでいる方は、女性だと思います。男の目が合うは条件によってはかなり危険なサインです。

 

スポンサーリンク

 

■思わせぶりな態度はあんまりしないよ
もし、あなたに対してAB型男性が社内恋愛で元々の意味で脈なしだったとします。まず、そういった状況になるのはAB型男性にとってはこの上なくめんどくさい話です。断るにも勇気が必要です。好き避けと勘違いしてからの、「思わせぶりな態度だったのね!」というような流れになるのであれば、AB型男性としては残念すぎることです。そういったところの線引きはかなりハッキリとしているので、本当に好きな様子が見られるのであれば安心しましょう。繰り返しますが、好きでもない相手に思わせぶりな態度はあまりしません。めんどくさいからです。

 

■年上女性もウェルカム
社内恋愛でも、大きく年齢が離れている年上女性でもAB型男性はOKの状態です。多きくは年齢はそこまで気にしないことが多いです。歳の差があったとしても、よほどではない限りは気にしません。例えば、AB型男性が10代でお付き合いの相手が90代であれば、それは考え込んでしまうかもしれません。倍くらいの年齢差であれば、さほど気にしていないことが多いです。気にするとすれば、その後の生活だったり考え方の違いで難儀してしまうけど、まぁなんとかなるかのレベルで考えています。筆者も、年上女性と付き合っていたことがあります。

 

AB型の年下男性へアプローチする方法【必読】

 

■からかうなどの行動もあるかもしれない
AB型男性で社内恋愛で脈ありだったり、すでに付き合っているときの行動はからかうような行動は多いかもしれません。その意味は本当におちょくってるような意味合いにはなるべく捉えないでください。多くの場合は、本当に友達のような気軽さでもっと仲良くしたいような好意的なアピールです。たまにこのあたりをまじめすぎるくらいに考えている女性がいるため、そこは注意しましょう。まじめすぎる相手であればあるほど、からかう頻度が高くなります。もっと肩の力を抜いて楽しく話そうという意味を伝えたいのです。

 

■社内恋愛でも嫌いな女性へは?
あまり考えたくないですが、社内恋愛でも嫌いな女性になったとすればどんな対応になるかということを紹介して話題を終えます。ほとんどの場合は、当たり障りなく接することになります。社内恋愛であるため、その中で騒ぎを起こすことは超最低な行為として考えます。ジョークも発することもなく、言葉も敬語になったりします。かなりAB型男性の主張に自信がある場合は目をかなり合わせます。睨むという表現が一番正しいかもしれません。「やるならやったろか?」の精神であることが多いです。セットで、嫌味が飛んできます。ハッピーセットならぬ、バッドセットです。こうなれば、完全に嫌いな女性になっています。諦めて次に行きましょう。似たような事例で、相談サービスを筆者は行っておりますが、そこまでの状態になれば諦めることを推奨する内容の話です。

 

スポンサーリンク