AB型で既婚の男性の本音を知りたいでしょうか。今回は、不安だったり、不倫だったりの目的もあるかもしれませんが、とりあえずそれらについてどう思うかということについて書いてみたいと思います。もし、読んでもわからない場合があれば、それは当サイトの一部サービスをご利用いただけると幸いです。さてさて、なるべくその必要もないように詳しく掘り下げて書いてみるので、それはご安心ください。ほかのサイトでは手に入れることができないディープなAB型の既婚の男性の本音を書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

AB型の既婚の男性の本音

■不倫?あぁ、世界が許すならば
さて、まずはその気があってもなくても、AB型の既婚の男性の浮気というか不倫などですね。実際にどういう考え方を持っているのでしょうか。これはあくまでも、筆者の感想やその周囲のAB型の既婚の男性を総合した結果ですが、世界的に許されるならばなんて妄想はすることがあります。女性もアイドルを見てそういった妄想はするかもしれません。考えの部分では許してください。これは、実行に移すかどうかは別として、血液型問わず男性が持ち合わせている部分ではないでしょうか。しかしながら、それについては人を悲しませたり、バレる可能性だってあるかもしれません。そういったことを考えると、めんどくさいとなります。やるとしても、完璧ではないと振り向いてくれないかもしれないです。そもそも、筆者にいたってはする気もありません。

 

☆多分こっちも参考になります
AB型男性の不倫に本気な時の特徴や態度【本人解説】
AB型は男性は一途なのか本人が書いてみるよ!

 

■ただそれなりの年齢で本気になったら
上記よからぬことが、本当に実現したとしての話ですが、40代、50代のAB型男性が本気になったら自分自身がめんどくさく感じるのです。「いまさらだろ」というような発言をするようなことが多いので、それくらいのAB型の男性を狙おうとしている方は、難攻不落の可能性があります。できないことはありませんが、まず難しいはずです。

 

■子供との生活が本気で楽しい
AB型の既婚者の男性は、子供が生まれると生活が本気で楽しいとなってくるかもしれません。とにかくですが、子供が生まれる前から、感情的なものは表に出さなかったり、妻に対してそういった表現が少ないため、浮気などを疑われるかもしれませんが、心の中で飛び跳ねまくっていることがあります。これは、冗談ではなく本当の話です。そんなことから、すでにそんなAB型の既婚の男性というか、夫が居る方は、そこまで不安には思わないで下さい。あなたを裏切る行動もしないケースが多いです。

 

スポンサーリンク

 

■基本は心を許すのは家族だけ
基本的な話ですが、最終的に頼れたりするのは家族だけです。AB型の既婚である男性の本音は、それ以外は信用していないことが多いです。少なくとも筆者もそういったところはあります。当サイトにお問い合わせいただく方も含めて、基本的にはすぐに信用しろといわれても難しい話です。同じくあなたも、この記事を読んでいるところで、ここに書いていることは本当なのだろうかと半信半疑になる部分もあるかもしれません。それに近い感覚です。少し嫌味な書き方になりましたが、もう少し上手な書き方があれば、「こうすればいいんだぞ!」と教えてください。

 

■たまに家族ですらめんどくさい
これは筆者だけではなくAB型の既婚の男性は、たまに家族に対してもめんどくさいという言葉を使うことがあります。冷めたとかそういった話ではありません。立つより座る、座るより寝るといった根底はだらしない精神があります。筆者も実はそうです。そうかといえど、既婚になっていればそういった生活をするわけにもいけません。自分自身をどうやって奮い立たせるかなんてことも考えるかもしれません。筆者は結局のところ、いろいろなことがありましたが、食事と運動が重要だなという結論に達しました。

 

■1人にさせてくれ、嫌いなわけじゃないんだ
AB型の男性の本音で、既婚であるのに、割と別の部屋で寝たり、自由に遊びに行ったりすることもあるかもしれません。そういったとき何を考えているのか。ちょっと、疲れてしまったというような受け取り方をしてください。これは妻や家族に対してではありません。自分自身の問題なので、それで八つ当たりをしたりしてしまうのは言語道断です。また、日常的な頭の中の整理が必要な場合に一人で居ることが必要なこともあります。いずれにせよ、嫌いになったわけではないのでご安心ください。嫌いならば嫌いとはっきりと言うはずです。

 

■自由さはもう少し下さい
わがままであることは承知しております。AB型でも既婚といえど、これは男性女性関わらず自由さは求めている傾向にあります。それによって、迷惑をかけているのであれば、しっかりと向き合って話すべきことでもあります。例えば、人によっては喧嘩したとしても同じ部屋で過ごしたり、何をするわけでもなく四六時中一緒というのは、少しAB型の既婚の男性の本音としては疲れてしまうかもしれません。もし、家を建てるときは、何かあったときに、一人部屋は作ってあげましょう。

 

■別れたいときはあっさりしてるよ
AB型の既婚の男性の本音で、たまにこの人は別れたいのかというような疑問を持つことがあるかもしれません。結構、冷めている印象を受けるかもしれません。そういったようなイメージを持ったならば、そこから自分に対して愛はなくなったのかと思うかもしれませんが、そこはご安心ください。本当に嫌と心の中で切り替わったとしましょう。その場合には、何の躊躇もなくあなたに別れを告げることだと思います。これを決めさせたならば、既婚である場合はカップル事情とは違って、かなり重いことが多いです。

 

■落とし方は考えないほうが成功するよ
AB型の既婚の男性の本音として、何かしら落とし方を考えて様々なサイトを参考にしているかもしれません。筆者は筆者の人生、そういった人はそういった人の人生があるので、それについてとやかく言いたいわけでもありません。そして、もし落とし方をそこで考えているならば、なるべくそこは自分を魅力的に見せようなんてことは、考えないで下さい。お互いありのままの状態、そこが好まれやすいです。それが、本気でできる方であればあるほど、実はAB型男性にとっては、うれしいかもしれません。

 

■完璧な男じゃないから完璧な女じゃなくてもいい
AB型の既婚男性の本音として、読んでいて結婚している方は不安に思ってきたかもしれません。正直なところ、ここまでお読みいただければ分かると思いますが、完璧だったり、天才だったりするような人ではないです。それは筆者も同じです。だからこそ、少しでもほかの人に目が行かないようになんて、妻とその他の女性の間接的な色々な感情が発生するかもしれませんが、その必要はありません。考えすぎるとうまくいかないです。あなたが、結婚するまでだったり、そうなったまでの過程を思い出してみてください。今ほどは考えていなかったことも多いはずです。

 

もし、これらすべてを読んでみてどうにも、自分の夫が怪しい、もしくはそういったAB型の既婚の男性の本音や落とし方を知りたい、などなどメールフォームから相談を受け付けております。ただし、その際は管理人の時間を買っていただくという形になります。例外として、何かしらこのサイトを通して、それこそ既婚のAB型男性が気になる妻、それを狙う女性などの衝突が発生しそうであれば、お断りすることがあります。

 

スポンサーリンク