AB型と仕事なり友達なり恋愛なりでお付き合いをしていて、合わないというようなことを体験している方に向けて、今回はその対処法について書いてみたいと思います。仲良くしたい、むしろ嫌いなのでどうにかしてやりたいというような方に向けて、AB型の筆者が解説してみます。合わないなりに実は解決策というのは非常に簡単なことです。そして、目の前の事態だったりを本人も把握していたり、むしろ気づかないフリをしている傾向にありますのでそれについて学んでみましょう。そもそもの意味でこの血液型が嫌いという方は、まずは心を白紙にして読んでみてください。どうしてもあらさがししてしまうものです。

 

スポンサーリンク

AB型と合わないなら仲良くしなくていい

AB型とまず合わない、嫌いだと感じている方に向けてです。本格的にこいつは無理だと思ったときには、実はAB型も気づかないフリなどをしてなるべく平常心を保っております。合わないなりにお互いどうすべきなのかというと、仲良くする必要はありません。あなたが本当にAB型のことが嫌いなのであれば、表面上でも仲良くしたくないというようなことも同じくAB型も思っているからです。それだけに、ほとんど相手も関わってきたりしないどころか、会話をしても最低限だったり、心の底から会話していないのが伝わってくると思います。そういう感じでOKなのです。合わないという意見そのものを筆者は否定したいわけでもなく、どうしても生活していると合わない人間というのはAB型かどうか問わず出てくるわけです。そして、そんな相手もわざわざ自分と合わないのに無理をして話してもらっているというのは非常に申し訳なく思います。嫌味っぽく思うかもしれませんが、合わない相手と過ごすのは本当に苦痛です。それはAB型もわかっていることなのです。それだけに、あえて仲良くしなくていいのです。

AB型と合わない場合で仲良くしたい場合

合わないAB型を目の前にして、何とか仲良くしたいというような場合があると思います。たとえば職場だったり、友達関係だったりです。うまく近づこうとしても、距離をとられるというのはAB型にとってのあるあるなのですが、その場合はわざと深入りせずにお互いの現状の位置を保っておきましょう。そうすると、AB型がむしろあなたのことを信頼してくれるので、合わないと思っても、意外と最終的には打ち解けたりしています。特にAB型と相性の良い血液型との出会いは、場合によってはそもそも最初から打ち解けていないどころか、お互いこの人は合わないななんて思っていたりする傾向にあります。しかしながら、お互いの理解を深めることによって、誤解がうまく解けて友達なり恋愛なりの関係に発展していく傾向にあります。とにかく合わないけど、それはそれで表面上だけでもまずはというような場合には、距離感を大事にしてあげてください。最初からなんでもオープンというような形だとAB型が身を引いて何もしゃべらなくなってしまう傾向にあります。それは、本人の秘密主義だったり割り切りだったりするので、このあたりにはなるべく触れないようにしておきましょう。そうすることが、現状合わないAB型と仲良くするための近道だったりします。

 

スポンサーリンク

ってかたまに本気でダメなAB型は筆者も合わない

いろいろと書きましたが、AB型の中でもダメなタイプはもちろん居ます。そして、そんなAB型を目の前にしたAB型の筆者はどう思うのかというと、合わないと感じます。特に仕事上はなんとか距離感も保ち、うまくやっていたりしますが、意識しているのかしていないのかわかりませんが、とにかくトラブルを起こしまくりなのです。そして、何より常識に欠けていたり、これは育ちが関係しているだろうなというようなところで合わないと感じることがあります。常に上品であるというようなことを求めているのではなく、本当の意味でちょっとこの人はおかしいのではないかと思う方は、あなたも生きている上で出会ったことがあるかもしれません。まさにそんな感じのAB型も存在しているのです。運が悪ければそんな感じの人ばかりだったりするので、たまにAB型に対して最悪すぎるような印象をもたれているのはそのためです。そして、そんなAB型と合わないというような場合ですが、これは本気で仲良くすることが必要ないのを先ほども述べましたが、まともで社会性のある方が、とにかく表面上だけでも割り切って合わせておけば楽なので、これが合わないなりの立ち回りだと筆者は考えております。もし、あなたにもどうしても関わらなければならないめんどくさそうなAB型が職場や学校にいるのであれば、合わないなりに表面上だけだと割り切って話すときは話してみてください。

 

AB型が秘密主義なのはなぜか本人が教える

AB型とO型は合わない?

■参考
AB型とO型が合わない本当の理由

 

そもそもの意味で、AB型とO型は合わないのかというような疑問、もしくはO型の方がこちらを読んでいるのかもしれないので、最後にこのあたりについて書いておきたいと思います。これは実はケースバイケースだったりします。ほとんどの場合は筆者もO型のことを合わないと思うことがあるのです。しかしながら、これはお互いを理解しあって、お互い行動に移せていないためその問題が起こったりします。特に恋愛だったり友達関係でそれを強く感じております。O型にとってAB型は合わない、AB型にとってO型は合わないと思っているかもしれませんが、お互いの嫌うポイントを意識せずとやっているため、これはどちらかがうまく改善し、そして何よりもその行動を理解し、お互い認め合うことが大事です。特にAB型が合わないと思っている方は、ここまでに書いたことをお試しください。きっと役立つはずです。

 

スポンサーリンク