AB型の男性が好みのあなたに、今回はAB型男性の筆者が本当にこれは脈ありのサインだよというものを徹底的に教えたいと思います。他のサイトに書いていることはちょっと違うなというところもあるので、厳密に書くとこうだよというものを直球で伝えております。また、その脈ありの姿を見て駆け引きをしようと思って、あれこれと男性にふっかけていると、いきなり見えない大きな鉄壁を目の前に下ろされる可能性がありますので、気づいたら速攻で行動に出てみましょう。これから書くことはほぼ100%脈ありです。

 

スポンサーリンク

AB型男性の脈ありサインはこれ!

・弱みを見せてくる
まずは、何かしらの弱みや短所を見せてくることです。これはAB型の方が見せる脈ありのサインのほか、それらを認めてくれたうえでお付き合いをしてくれるかなというようなメッセージもこめられております。反対にそうではないパターンもあり、そういった弱みを全く見せてこないならば、まだまだ警戒されているゾーンに入っております。ここを見せてきたら、かなり距離が縮まっている証拠でもありますので、脈ありと判断して差し支えないと筆者は感じております。

 

・時間があればというのは誘ってる
AB型の男性が見せる脈ありのサインは他にもあります。それは、時間があれば○○に行かない?などの誘いをしてくることです。どっちでもいいような感じを見せてきますが、それはあなたと一緒にどこかにお出かけしたりデートしたりしたいというようなサインです。プライベートなお付き合いは特に何かしらの計算がないとしないのがAB型の男性です。そんな男性がわざわざ何かを誘ってくるので、これは脈ありと見ていいです。一見友達が多そうに見えても、何かしらの考えがあってというだけで、本当に心の底から友達と遊んでいないパターンは案外多いです。

 

・返信はここぞといわんばかりにマメ
驚くことに脈ありの女性に対してのLINEなどの返信は驚くほどにマメすぎます。基本的に丁寧に返してくれる傾向にありますので、これは脈ありサインです。反対に何の興味もないのであれば、わざわざそんなことはしません。たまに反応して、適当に当たりさわりない返事をされるだけです。また、これはあくまでも脈ありの段階のサインであり、もう少し進むと事情が違ってきます。これについてはAB型の男性がLINEで見せる特徴などについて、過去にまとめてみましたので、そちらを参考にしてみてください。

 

・気づかっているところが見える
AB型の男性の脈ありと思っていも良い部分は、他の人と違って気づかっているところを見せてくれます。全く脈なしの人にであれば、気づかうどころか平気で相手の予定を考えない会話や約束を取り付けたりしますが、本気で気づかって脈ありの女性にはそんなことは絶対にしません。そして、相手の考えや行動1つ1つを考え、大切にする傾向にあります。そんな姿が見え隠れしていたり、自分への対応は他の人より甘いというか甘すぎるなというのであれば、脈ありです。オンオフがハッキリしすぎているのでこのあたりはわかりやすいです。

 

スポンサーリンク

 

・一回好きであることを何かしらの形で強く伝える
見逃してはいけない脈ありなAB型の男性のサインの1つとしては、何かしらの形で好きであることは伝えてくることです。特に褒め言葉だったりがありますが、それをそのまんま受け取らないようにしましょう。「○○さんのそういうところが好きだ」というようなちょっと分かりづらい形で伝えてくるかもしれませんが、その好きという部分を何かしらの形で伝えたい脈ありの姿勢の現れです。多分その言葉に力がこもっている傾向もあります。そんな脈ありサインを見逃さないようにしてください。

 

・序盤と違った態度を取る
AB型の男性が相手のことを知って、好きだというような脈ありな行動の1つとして、最初とは違う行動をとります。普段は仏頂面だったりするAB型ですが、脈ありの相手には頻繁に笑顔を見せたり、話しかけてくる頻度が増えます。あなたは、これまで序盤に出会ったときと今を比べて、何か違った対応はあったでしょうか。前よりも笑顔が増えたり、話しかけてくれる頻度が増えたなというのであれば、これは大きな脈ありサインと考えて問題ありません。意外とココ重要なので覚えておきましょう。

 

・距離がかなり近くなった感じがする
普段のAB型の男性というのは、何かしら外面でも人と深く関わっているように見えますが、物凄い厚い壁を誰にでも立てています。これは家族であってもです。そして、親子関係でもあってもです。筆者はAB型男性、母親もAB型なのですが、お互い壁は薄いものの、壁はあります。そんな壁ばかりのAB型がそこを薄くしてきたのであれば、脈ありと見てもいいです。感覚的にお伝えするならば、距離がかなり近くなったというようなイメージを持つかもしれませんが、まさにそんな感じです。

 

AB型のデートの誘い方や頻度【本人解説】

 

・それでも気分なところはある
AB型の男性はとにかく気分で考えることがあります。あらゆることをノリで始めたりする傾向にあります。つい昨日までゴロゴロしていて運動とは無縁だったのに、いきなり鍛え始めて筋肉質になるくらいノリです。ここまでの行動はまさに筆者のここ数年の状況を書いてみました。そんな気分なところは脈ありでも見せることは多々あるので、その差に振り回されて疲れないようにしましょう。ただ、本人としては様々なことに一貫性を持っているつもりですが、他人にはそう見えないようです。

 

・ご飯食べた時点で脈あり
とにかくですが、AB型の男性が脈ありというのを見せるのは、ご飯を一緒に食べた時点でそうです。オンオフがハッキリしすぎている性格なので、わざわざ脈なしの人とご飯を食べに行く意味が分からないと思っているくらいです。実際に筆者もそう思っております。そんなことから、ご飯を食べに行くというだけでもかなりの稀なっ出来事です。友達レベルですらめんどくさくて行かないことも多々あります。ご飯に数回も行っているのであれば、これは大いに脈ありサインと見て大丈夫です。

 

・ストレートな指摘をされる
さて、そんなAB型の男性ですが、ストレートな指摘をすることもあります。そういうのも、本当にどうでも良い相手ならば、指摘をするどころか「勝手に好きにやってくれ〜」と放置します。あからさまに間違った行動をしていて、目の前で人が思いつめていても正直どうでもいいくらいです。しかし、脈ありな場合は、悩んでいるところを見せたりしているのであれば、ストレートにどうすればいいかという指摘をしたりします。この考えは海外っぽいとよく言われますが、まさにそうなのかもしれません。

 

スポンサーリンク