AB型の彼氏と喧嘩したあなたに向けて、今回は仲直りする方法について書いてみたいと思います。そして当サイトが初めてならば、是非とも知ってほしいことなのですが、書いている中の人はAB型です。なおかつ、今回は男性が書いているということで、ある程度彼氏とも考えが似通っていると思います。心理的なものをまじえながら、喧嘩した際に仲直りするまでのステップを順番に書いていきますが、途中で納得できない部分があっても、とにかく最後まで読み進めていただけるとうれしいです。

 

スポンサーリンク

AB型の彼氏と喧嘩して仲直りする方法

1.しばらくは放置しておく
AB型の彼氏と喧嘩してしまったならば、とにかくはあなたも彼氏も落ち着くことが必要です。特にAB型の彼氏というのは怒ったりすると、どちらが悪いかはさておき、話にならなくなってしまいます。それだけに放置期間を作りましょう。この間にあなたも同じように仲直りしたいならば落ち着くことが必要です。その理由というのは、後半を読んでみるとしっかりと納得が出来るように書いております。この期間を無視したとすれば、あなたに今まで聞いたことのないような言葉が飛んできたりすることもあるので注意です。

 

2.自分の欠点を認めつつ謝罪
この段階では、喧嘩したということは彼氏にはもちろんのこと、あなたにも実は正しい点があります。それらを踏まえたうえで、まずはあなたが一歩大人になって謝りましょう。大抵の彼氏との喧嘩というのは、聞いてみるとどちらが良い悪いと決めることが出来ないことが多いです。言い換えると、どちらも正しいからこそ、彼氏と喧嘩になってしまうわけです。その点を考えながらやってみると、あなたも気持ち的に謝るのがらくになります。AB型の特徴を考えても、先に妥協してくれるというのはほとんどないので、彼女が仲直りしたいならば謝る必要があります。納得いかないかもしれませんし、彼氏が子供っぽく思えるかもしれませんが、これは事実です。

 

3.そうしたきっかけがあれば彼氏に説明
さて、あなたが何かをして喧嘩になったのであって、そうした理由があれば彼氏に説明しておきましょう。単純に謝っただけでは「だからどうしたの?」と冷たく返されるのがオチです。こう思ってこうしたという理由さえあれば、AB型の彼氏は仲直りの際に納得してくれたりします。AB型というのは分からないことに対してイライラしたりする一面もあるので、こういったことを伝えるのはかなり重要です。難しいかもしれませんが、このあたりは素直に話してみてください。

 

4.ここまできたら自分の意見も述べて良し
AB型の彼氏との仲直りのステップで、自分が謝っているだけでは、何も前に向いて進みません。それだけに、彼氏に納得してもらえるような意見を述べることが出来たら、自分の意見もこのあたりでしゃべってみましょう。上記までたどり着くことが出来れば、ほとんど仲直りできているようなものなので、このタイミングであなたの意見を述べると、お互いの気持ちを理解できるきっかけになります。特に善意のつもりがということで、彼氏が怒ってしまったならば、特にこのあたりは説明する必要があります。

 

5.何やかんや話ができているなら大丈夫です
色々と書いてきましたが、彼氏と話すことが出来ているならば、もう仲直りも半分くらいは済んでいるようなものです。本当にAB型の彼氏が激怒していて、どうしようもない状態ならば、ほとんどの場合は彼氏があなたのことを本格的に無視してきます。しかしながら、すでに喋ることが出来るならば、彼氏にもあなたのことをなるべく理解しようと思う姿勢があることがほとんどです。

 

6.もし、ここまでのことに納得できなかったら
AB型の男性に冷却期間が必要な理由と、あなたがすべきこと
■復縁相談はじめました詳しくはお問い合わせフォームを参考に!

AB型彼氏と喧嘩して仲直りするならやってはいけないこと

・感情的になる
上記のステップで書ききれていないことがありますので、AB型の彼氏と仲直りするときにやってはいけないことを書いてみたいと思います。まずは、感情的になることです。AB型の彼氏どころか、この血液型はあらゆるシーンで感情表現が苦手だったりします。それだけに、あなたも喧嘩したからといって、感情的になると思いっきり突き放されて、無視を決め込まれてしまうことになります。これらのことから、なるべく落ち着いて感情ではなく、理論的に話すようにしましょう。案外重要なことです。

 

・自分の考えしか押し付けない
AB型の彼氏と喧嘩するということは、お互いなりの意見があります。そして、仲直りの際に気をつけておきたいことですが、考えを思いっきり押し付けるようなことはやめましょう。そういったことをすると、さらに彼氏を怒らせる原因になったりします。そうするためにはどうしていくべきか、場合によってはどちらかの妥協が必要になります。自分はこう考えていて、あなたもこうすべきだというようなことはなるべくしないようにしましょう。明らかに間違っているような場合はその限りではありません。

 

・別れると冗談でも言ってはいけない
特に喧嘩して、その場の流れで「もう別れる!」というようなことを言ってはいけません。AB型の彼氏は特にこの手の発言は絶対にしないように気をつけております。AB型の彼氏はプライドもその他の血液型に比べて高い傾向にあるので、そういってしまったときには「そう?じゃあ、別れよう!」と元気よく切り出されてしまいます。これをAB型の彼氏にやってしまって後悔してる女性は、世の中にかなり多いです。仲直りもかなり難しくなってしまうので、本当にやめるようにしましょう。

 

・相手のデメリットしか見ない
これはAB型の彼氏との喧嘩での仲直り以前の問題ですが、とにかく喧嘩になってしまうと、相手のデメリットしか見えていない方は多いです。それを思いつく限りの言葉にして言ってしまう方は多いのですが、特にAB型の彼氏にいたっては、メンタルが強そうに見えて豆腐になっている部分もあるので、言いすぎには気をつけてください。だからといって、仲直りの最中なのでいいところを見ろというのも難しい話ですが、なるべく今後あなたが生きていくことが楽になるためのライフハックとしても覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

・無理に話そうとする
AB型の彼氏との仲直りの過程で無視されることも、もちろんあると思います。その時はその流れに乗りましょう。なぜそうするのかというと、まだまだ彼氏の考えがまとまっていない傾向にあります。それだけに、喧嘩して仲直りしたいのに沈黙というような彼氏は多いです。それでもしゃべらせようとすると、さらに怒るか、言われたくもない嫌味のオンパレードに付き合うことになってしまいます。あなた自身も仲直りするような気分になれないと思いますので、仲直りの際は無理に話そうとはしないでください。

 

・色々と強制しない
ここまで書いたことでなんとなく、すでに察したかもしれませんが、AB型の彼氏というのは強制されることが苦手です。世の中の暗黙の了解に対してもそう思っております。それだけに、色々と強制してしまうとあなたと居づらいと思ってしまうことがあります。AB型の基本的なスタンスは「あなたはあなたの意見で認めるから自分の意見にも口出ししないでくれよ」というような考えを持っているところがあります。これらを踏まえて、仲直りの際には何かしら強制だったり、絶対そうすべきであるというような発言は、大きく道をはずしていない限りはやめておきましょう。

AB型の彼氏と喧嘩での仲直りは合理的に

まとめです。AB型の彼氏と喧嘩したら、おさらいになりますが、怒ったりしながら話し合いをするのはやめましょう。仲直りするにもクールさを求めます。話し合いで解決できるのであれば、そうするほうがお互いに疲れなくて良いです。意見の対立というのは、多くの場合は悪いことではなく、お互いのちょっとした考え方の違いで起こります。それを知っていてもなお、筆者はよく嫁と喧嘩をしていた時期などがありました。お互いを知るというのは、カップルで重要です。そして、結婚までも考えているのであれば、なるべく前向きにお互いが楽に暮らせるように合理的な喧嘩をしましょう。そして、仲直りをすれば、もっと楽しく生活が出来るはずです。

 

スポンサーリンク