AB型の人と関わっていたり、恋愛感情が混ざり合っている中で喜ぶ言葉を知りたい方に向けて今回はAB型の自分が色々と書いてみたいと思います。他のサイトにも似たようなことが書かれておりますが、一通り読み流してみての結果を書いております。また、喜ぶ言葉でも時と場合を選ばなければいけないのがちょっと難しいところだと思いますので、その部分をある程度読んでいただいた上で、最後にそのまとめや個人的見解を書いております。

 

スポンサーリンク

AB型の男性が喜ぶ言葉

・頑張ってるね
AB型の性格を考えてみると、そもそもは負けず嫌いというような方が多いです。普段ぼーっと過ごしていたり、頼りなさそうだったり、よくわからない一面がありますが、実は隠れたところで本気で勉強だったり、将来的なことに向かって頑張っていることがあります。そんな姿が見え隠れしているのならば、AB型の男性には「頑張ってるね」と一言かけてみてください。これで、自分のことを意外と見てくれているんだなと安心したり、心を開き始めます。恋愛だけではなく、仕事上でも上司が言うと効果抜群の喜ぶ言葉です。

 

・色々知ってるね!
AB型の男性だけではないと思いますが、色々なことに好奇心旺盛なので「何でそんなこと知ってるの?」みたいな知識を見せてくれることもあると思います。そこで、ちょっとAB型のディープな部分を書きますが、あいまいな返答だったり、流されるというのを一番嫌います。そこで魔法の言葉、色々知ってるね、博識だねというようなことが喜ぶ言葉です。思わず相手はニヤニヤしてくれること間違いなしです。

 

・頼りになる
本当に頼りにされるのはいかがなものかと思っているAB型は多いのですが、何かと人に必要とされていたりするような言葉が喜ぶ言葉です。これは男性だけでなく女性もそうです。特にLINEやメールのとき、何気ないタイミングで言われると、結構嬉しかったりします。今後、男性だけではなくAB型の方を相手にする機会があれば、そういったことを言ってみてください。ちょっと難しいのが、何気ないタイミングだったとしてもあからさま過ぎると嫌味に取られてしまう傾向があるので、そこだけはお気をつけください。

 

・変わってる・・・けどそこが好き!
AB型の男性が喜ぶ言葉は単に変わっているというだけでは、げんなりされてしまいますが、そこが好きという言い回しを付け加えることによって、一気に喜ぶ言葉に大変身です。AB型の奥底として、認められたいという感情があります。だからこそ負けず嫌いだったりするわけなのです。筆者もそれなりの年齢ではありますが、やはりそんな感じです。繰り返し書きますが、変わっているということだけを伝えてしまうと、AB型の男性に逆に引かれてしまう可能性がありますのでお気をつけください。

 

・趣味に関する質問
AB型というのは、意外とニッチな趣味をしていることが多いです。筆者は今でこそ、プログラミングをする方が増えてきましたが、当時はパソコンの起動すら怪しい人が多かったです。本題に戻りますが、AB型の男性はその趣味に関することを聞かれると、ついつい嬉しくなって色々としゃべってくれます。もし、そこで知らなかったとしても、先ほどの喜ぶ言葉の一例として紹介した、色々知ってるねという言葉を組み合わせるとパーフェクトな回答になります。楽しめそうであって、近づきたいならばなるべくあなたも一緒にやってみましょう。

 

・センスがいいね
筆者は例外ではありますが、AB型の人はおしゃれな方は多いです。それなりにこだわっているようなところもあるAB型も多いので、それが喜ぶ言葉になります。特にファッションだったり髪型にこだわっていない様子であれば、時として逆効果になったりすることもありますので、なんとなくファッションの話題からつなげていくようにしてください。

 

・無理はしないでね
AB型というのは、本気で何かに打ち込んでいるところを見せれば、周りをびっくりさせるくらい頑張っている傾向にあります。これはAB型の男性だけではなく、女性にも当てはまる傾向ではあるのですが、そんな姿を目にしたら無理はしないでねというようなねぎらうような姿勢も、喜ぶ言葉になります。特にこれで恋愛感情だったりを抱くわけではありませんが、喜ぶ言葉ということで覚えておきましょう。こういった小さな積み重ねというのは、警戒心の高いAB型の心を解きほぐすにはもってこいです。

 

・一緒に居ると楽しそう
これは恋愛感情が混ざっているような場合ですが、AB型の男性が喜ぶ言葉はまさにこれです。若干の妄想もする癖があるので、この言葉ひとつで色々と頭の中で想像を広げてくれます。特にこれは男性が脈あり行動などをしているような場合には、本当に喜ぶ言葉なので、1〜2回くらいは伝えておいてよさそうな気がします。筆者も現在の嫁がそんな感じのことを付き合う前はよく言ってくれていたので、心の奥底ではとてもうれしかったということをここでひっそりと書いておきます。

 

スポンサーリンク

 

・気が利くね
AB型の男性といえど、相手が何をすればどんな反応をするのかというのは、人一倍考えている傾向にあります。だからこそ、人付き合いの幅が狭かったりするのですが、そんなAB型の男性が喜ぶ言葉ならばこれがおすすめです。意外と小さな気遣いというのは気づいてくれない人が多く、それに落胆しているAB型はとても多かったりします。それだけに、あなたがちょっとした対応だったりに気づけるのであれば、この喜ぶ言葉を積極的に使ってみてください。

 

・〜が好きは鉄板
ここまで書いてきて、ある程度AB型の男性の喜ぶ言葉で〜が好きというような言葉は色々なパターンに応用できるのではないかと思います。AB型そのものがまわりくどい性格が多いために、ストレートすぎる表現は帰って新鮮味があって良いのです。男性筆者もこの手の言葉を使われると、特別恋愛感情がなかったとしても、顔にあまり変化が無かったとしてもかなりうれしいです。その他、あらゆるベタなことに弱いのがAB型でもあるということをついでに覚えておきましょう。

 

・理解を示す言葉
とにかくAB型というのはこれまで理解されなかったことというのはその他の血液型より多いです。それだけに、そんなところが見え隠れしていても、理解を示す言葉というのは喜ぶ言葉に入ります。ここで紹介しきれなかったこともあるので、ここで総合的なものとしてまとめてみました。そして、次で最後になりますが、ここが一番重要であり、AB型の攻略ポイントともなりますので、そこを知った上でここまで紹介した言葉を使うようにしてください。

 

AB型の喜ぶ言葉を知っただけではダメ

最後に書きたいことがあります。AB型の喜ぶ言葉はここまで書いてみて色々あることがわかったと思いますが、単にそれをわざと使おうとするようなことはやめてください。そういうのも、人一番AB型の方は相手がそう発言したのは「なぜ?」というような考え方をする傾向にあります。その経験によって、次々と相手の感情だったり、求めていることを判断していく傾向にあります。それだけに、わざとらしさだけは絶対に見せないようにしてください。特に恋愛が絡んでいるならば、AB型の男性に避けられてしまう傾向にあります。そこだけは絶対にお気をつけください。

 

スポンサーリンク