最近お問い合わせで、姫方からよく頂くご質問について「AB型の男は女好きなのか?」という内容があります。これは、一言で結論をつけてみると条件によるとしか言いようがありません。もちろん、それだけではお読みの方は満足するはずがなく、実際にあなたが気になっているAB型の男性について女好きかどうか調べる方法をお伝えします。ただ、この記事を読んだとしても、確度は80%程度のものです。残り20%は何なのかというと、そもそもAB型の男をそのまんま捉えていることが多いからです。その注意点も中盤に紹介します。また、AB型の男という枠だけで見ると必ず失敗します。その他のサイトでは手に入れられない内容です。

 

スポンサーリンク

AB型の男は女好きであるのか調べる方法

まずは、AB型の男といっても大きく分けて3種類くらいあります。まずは、A型寄りなのか、B型寄りなのか、そもそもの意味で本当に残念な人なのか。いずれかの3パターンです。女好きである場合には、ほとんどの場合A型寄りであることが多いです。彼氏彼女のカップル関係であったとしても、愛情表現バリバリであったとしても、会う頻度もバッチリだったとしても、女好きで遊びまわっていることもあるでしょう。そのため、まずはこちらでどうなのか調べて、こちらの記事に戻ってきてください。管理人が簡易チェッカーとして組んだプログラムを設置しております。本人視点ではなくとも当たることも多いです。

 

AB型診断!あなたはどっち寄りの血液型!?

 

さて、調べたところでB型寄りであったからといって安心をしてはいけないことも事実です。筆者はB型寄りのですが、その注意点も紹介します。

AB型の男が女好きになるきっかけや要因

AB型の男が女好きになるきっかけや要因は何なのかというと、異性との付き合いを覚えたての若いころは必然的にそうなってしまうでしょう。これは10代〜20代前半くらいのお話で、それ以降で女好きになるきっかけもあります。それは何なのかというと、あんまり夜の生活がお互いにうまく行っていないことです。この意味について、お分かりではない方や、そもそも責任が取れない年齢の方は読み飛ばしてください。これは、部分的に仕方がないことでもありますが、こちらの生活についてあまり興味がなかったり、いろいろな原因でそういった行動が嫌いな女性もいるでしょう。そのため、筆者は女性側が悪いなんて発するつもりはありません。ただし、この物足りなさで女好きになってしまうことがあることも事実です。B型寄りの筆者は、やはりそういったところで不満を感じることがありました。しかしながら、それだけでお付き合いをしているものでもなく、伝えるとそれはそれで誤解を生んでしまうと、結局は相手に気を使いすぎて言えず仕舞いな過去がありました。伝えなければ仕方のない部分でもあります。難しい問題でもありますが、言いたくても言えないAB型の男のためにもここに本音を記述しました。

 

スポンサーリンク

AB型の気になる男が女好きだった場合

運悪くあなたの気になるAB型の男もしくは、大好きなAB型の男が女好きであったとしましょう。そこで、愛情表現や会う頻度、はまる女になってやろうなんて考えられるかもしれません。しかしながら、そこで速めの行動を起こされようと思っているのであれば、要注意です。特にここまでの内容を一言一句、逃されていないまじめな女性であればあるほど要注意です。理由としては、恐らくあなたには自信がないでしょう。そのため、何かしらの行動に出ることは間違いではありません。出来れば、そのフリだけでも良いので、余裕があるような女性に見せかけましょう。もちろん、先ほど紹介した夜の生活も重要ですが、状況によってはそうもできないケースもあります。そのため、こういった方法もAB型男性に有効です。どちらに寄っていたとしても、かなり有効な手法です。

 

AB型の男がハマる女はこんなタイプだ!

AB型の男が女好きでも気をつけておくこと

さて、最終的にあなたに伝えたいことがあります。お問い合わせ頂く内容で、「気になるAB型男性が女好きで不安です」というようなご質問を頂くケースが冒頭で紹介したように、何度もあります。しかしながら、詳しくその内容やAB型の男の立ち回りを見ていると、筆者はピンとくるものがあります。「これ、心理戦を仕掛けられていないか?」と思うことがあります。悔しいことに、それにまんまと引っかかっている女性も何人か見かけることがあります。1回で筆者が分かることはないため、何度かのやり取りで気づくことが多いです。心理戦を仕掛けられているかどうかについては、AB型の男らしくない行動をすることで、筆者は気づくことが多いです。当サイトをすべて読まれた上で、AB型の男を比較されることもおすすめですが、判断を誤られることもあるでしょう。なるべく女性側が騙されないようにという意味で、相談サービスも準備しております。お問い合わせフォームへどうぞ。こちらの記事や当サイトをすべて読まれた上で解決されなければ、筆者が根掘り葉掘りお聞きします。

 

スポンサーリンク