AB型の彼氏となんらかのトラブルがあったけど、別れたくないと思う方に向けて、今回はAB型かつ男性の筆者がそんな彼氏と別れたくない場合の解決方法について書いてみたいと思います。ただ、今回の状況が筆者には分かりかねますので、似たような状況と今回のあなたが陥った状況などを照らし合わせて、どのようにしていくのかということを決めていきましょう。全く同じ状況じゃなくとも、あなたがこれが最も近いというパターンを選んで置き換えてみてみるようにしてみてください。

AB型の彼氏と別れたくない!原因とパターン別の解決方法!

・一時の感情で別れ話を切り出してしまった
一番AB型の彼氏と別れたくないとおっしゃっている方に、一時の感情や駆け引きとして別れ話を切り出してしまった方が多いです。そこで、AB型の男性の独特の思考を考えてみると「それなら、もういいや」となってしまいます。この手のやり取りが一番苦手なのがAB型の彼氏の特徴です。まずは、そういったことを伝えるためにLINEやメールで理由だけを説明しておきましょう。電話となるとさらに、喧嘩に発展しやすい可能性があります。別れたくないならば、AB型彼氏にいたってはこの駆け引きは今後禁句になってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

・よくわからないけど怒ってる
これまた、AB型の彼氏がよくわからないけど怒っている、そして別れそうになっている。だけど、別れたくないというような、感情を持つかもしれません。これは大半のAB型の彼氏の方の欠点でもあるのですが、重要なことをサラっと言ってしまう可能性があります。それを見逃していなかったでしょうか。別れたくないならば、これまでの発言を思い出して振り返ってみましょう。それでも分からないということもあると思いますので、そんな時はある程度の期間を置きましょう。AB型の彼氏の方は特に冷却期間と呼ばれるものを作らないと、相手との話で収拾がつかなくなって、さらに思ってもないような発言が彼氏から飛び出してくることになります。そして、そこから、相手に歩み寄っての話し合いをしてみましょう。

 

・浮気が原因で
浮気が原因となってAB型の彼氏と別れたくないという場合もあります。これはさらに2パターンあると思いますが、あなたが浮気したパターンだと、少々状況は絶望的かもしれません。そういうのも、それが発覚してからさらに時間が経てば経つほど、AB型の彼氏は冷静になって「ま、謝っていても、次もやらかすだろうな」とあなたを簡単に捨ててしまいます。そうなった原因がどうかはさておき、こればかりは早めの話をしましょう。次にAB型彼氏自身が浮気してという場合です。AB型のタイプの中でも全く持って浮気をしないタイプとしてしまうタイプが居ますが、してしまうタイプだと何だか夜の生活が物足りないのかもしれません。常に応じろと書いているわけではありませんし、あなたの体調の兼ね合いもあります。ただ、そういったことが根底に隠れている可能性は充分に高いです。

 

・もしかすると、あなたが感情的になってませんでしたか?
AB型の彼氏の特徴といいますか、特に物静かな彼氏の場合に当てはまるお話です。AB型の彼氏と喧嘩してしまったときに、あなたが泣きすぎたり、怒鳴ったり、もしくは叩いたりというような見事なまでの感情を見せ付けてトラブルになったことはないでしょうか。そうさせたのは彼氏だったというのもよくある話ですし、あなたが悪いと言っているわけではありません。ただ、別れたくないという時にそういった感情論が苦手なのがAB型の彼氏の考え方もあるので、次は大人しく話し合いをしてみてください。一方的に黙っていてもそれはそれでダメなことなので、静かに建設的にという感じです。

 

・些細なことで大喧嘩になった
大半の場合の喧嘩になる原因というのは些細なことです。こう書かれると「いやいや相手がこうだから」と反論したくなる気持ちも分かります。しかし、後から考えてみた場合これまでの喧嘩も些細なものが多くはなかったでしょうか。別れたくないとそんな場合に一方的にネガティブになるのではなく、とりあえず状況だけは落ち着かせて、相手の考えもまとまっただろうなというタイミングで近寄ってみてください。筆者もこれまでの彼女との喧嘩は本当に些細なものでした。そして、相手も同じくそんなつまらない理由で別れたくないと思っているので、ゆっくりと話し合ってみてください。しかし、人によっては些細なところと思っていても重要なことだったりしますので、些細なことだからと言葉にはしないようにしましょう。決め付けて書くわけではありませんが、女性はキッチンが気になる傾向にあり、男性は車の塗装が気になるといったような、突き詰めれば同じようなポイントで、そのあたりを些細と言われたら、怒ってしまうのも当然です。

 

スポンサーリンク

 

・相手の自尊心を傷つける発言をした
AB型の彼氏というのは思った以上にプライドが高いものです。特に自分が自信を持っている分野などについて、ちょっとでも否定されると、本気で怒ったり、悲しくなったりします。もしくは、男らしくないというような発言を浴びせたりしなかったでしょうか。そうすると、AB型の彼氏は簡単に別れ話を切り出します。ちょっと難しいのが、そこで何故そう言ったのか、具体的にどうしてほしいのかというのを教えておかないと、AB型の彼氏どころか、男性は理解を示しません。あなたも同じく自分が自信を持っていることや、コンプレックスを指摘されたら怒ると思います。筆者もこれが過去に原因で別れたことがあります。別れたくないという話に戻し、そんな場合に当てはまっていたら、まずは謝罪をしましょう。そこから、そう言った意味はどういうことなのかということを伝えてあげてください。黙っているだけではAB型の彼氏とのトラブルでの賢い解決方法ではありません。

 

・連絡の関係で喧嘩になってしまった
意外となさそうでありがちなことなのですが、連絡がなさすぎるということで、AB型の彼氏とひと悶着あることも世の中のカップル事情では多いようです。そうなってしまったならば、まずはAB型の彼氏はそういうものだと理解しましょう。そういうのも、電話だったりLINEだったりが苦手な傾向にあります。実際に筆者もそうです。そんなことから、解決方法は2つあります。あなたが別れたくないということで、連絡頻度を減らす。もう1つは、序盤の情熱的なあなたにしかない魅力を彼氏にもう一度見せてやりましょう。そうすると、最初みたいにマメなメッセージが来ます。

 

・愛されている感じがしないとトラブルに
AB型の彼氏というのは、思った以上に冷たかったりで愛されている感じがしないというようなことで彼氏と言い合いになってしまうこともあります。実際に筆者もそんな感じでした。家がそもそもかしいだの、何で私と付き合ったのなど散々なことを言われたこともありました。AB型の彼氏の愛情表現というのを学ぶべきなのかもしれません。AB型というのはあらゆることにオンオフをつけるので、愛情表現は思いっきりオン、それ以外はオフといった感じにすることもあります。なんとなくそのような状況ではなかったでしょうか。それだけだと、あなたが結果的に話として折れているだけになるので、こういう風にするとうれしかったと、伝えておきましょう。意外とこのあたりは素直にこたえてくれるAB型彼氏は多いです。別れたくないというのであれば、もう愛情表現をやり直してほしいからと冷却期間を作って、おねだり風に連絡してみましょう。

 

・会えない日が多かった
例えば、仕事で会うことが出来ない場合が多く、彼氏が疲弊していることでと会えないことが多いことに加え、これまでに書いたような原因で、トラブルになったというのであれば、AB型彼氏ではなく、世の中の事情をもっと把握しましょう。女性というだけで、職場によりますが早く帰らせてくれたりということもあります。繰り返しますが、職場によります。そのあたりを理解できていないのであれば、AB型の彼氏という以前に世の中を理解すべきです。そもそも、そんな話じゃなくて、AB型の彼氏は暇そうなのに会えないというのであれば、恐らく本人にとって会う頻度が多かったのかもしれません。それで放置されている感じがする女性も多いのですが、これについてちょっと弁解してみるならば、あなたの時間も大事にしており、彼氏も自分の時間が大事と思っているのかもしれません。もし、これらの事情を知った上で、別れたくないとなったならば、ここを時間をかけて理解しましょう。そして、カップルというのは2人の生活なので、あなたのワガママもたまに聞いてもらうというのも良いと筆者は思います。

 

・ちょっとした言動で
些細なことでとかぶっているように思えますが、ちょっと違います。AB型の彼氏と言い合いになるときというのは、常に頭にそれを言うとどうなるかということを考えて喋る傾向にあります。それだけに、自分としてはちょっとしたという考えであっても、AB型の彼氏にとっては物凄く大きい発言をされた可能性があります。それに加え、自尊心まで傷つけてしまったかもしれません。こればかりは、ちょっと期間を置いて、別れたくないなりに話し合いをしてみましょう。

 

・マンネリ化してしまった
AB型だけにとどまらず、世の中のカップルの別れの原因というのは、マンネリ化してしまったということもあります。そして、それをAB型の彼氏に伝えたことがあるならば、すでにそれはあなたの彼氏が別れ話として話を受け取っている可能性があります。別れたくないし、そんなつもりで発言したのではなかったというのであれば、この場合はすぐに連絡して伝えたほうがいいかもしれません。そういった理由というのはAB型の彼氏なりに気になっているところでもあります。

 

■復縁相談はじめました詳しくはお問い合わせフォームを参考に!

AB型の彼氏と別れたくないけど、言いたいこともある

別れたくないけど、言いたいこともあるというような方も多いと思います。一方的に話を受け入れろというのは、あまりにも酷い話というのは筆者も分かっていることです。だからこそ、言いたいことがあるならばしっかりと言いましょう。そして、AB型の彼氏は大半の場合は冷静に話し合えることを好むことが多いので、怒りながら、泣きながら、叩きながらというようなことはせずに、淡々と話し合いましょう。そうなってしまう状況も仕方ないことも多々ありますが、結果的にAB型の彼氏をうまく扱う上で、さらにあなたの意見も受け入れてもらえるという早道の手段になります。

 

スポンサーリンク