今回はAB型の男性でてんびん座はどうなのと思っている方や、特徴や恋愛傾向をそれらに当てはまっている筆者が書いてみたいと思います。本当にそうなのかということは、今後TOPページに血液型の証明でも貼り付けようと思いますので、それまでお待ちください。そうではなくとも、言い回しがそんな感じなので、信用できるかと思います。また、ネットではあれこれと書かれており、これは特に当てはまっていたり、そんな傾向だというのを書いてみたいと思います。ちなみに筆者の弟も同じ条件なので、そんな2人からの意見です。

 

スポンサーリンク

AB型てんびん座の男性の特徴

・実は平和主義じゃない
よくAB型の解説サイトでてんびん座は平和主義でなんてことを書いていますが、筆者やその弟を見る限りはそうではありません。もちろん、大半のことはめんどうだったりするので、怒ることは年に1回あれば良いほうなのですが、本人の触れてはいけないポイントに触れるようなことがあれば、そこで一気に爆発してしまいます。これがAB型の男性かつてんびん座の特徴でもあります。育った環境もあると思いますが、このあたりの傾向は男性であれば、似通ったものなのかもしれません。

 

・孤立はしやすい
さて、友達の付き合いについては、結果的に孤立しやすい傾向にあります。確かに仲間は居ることは居るのですが、かなり幅広いというわけでもありません。そういうのも、やはり友達づきあいをしっかりとしていれば、将来的に楽しくやっていけそうなんて思うことがあるのですが、筆者を含め、AB型のてんびん座の男性は時間を追うにつれて、孤立してしまいやすくなってしまいます。そういうより、めんどくさくなるので、学校単位で友達などの交流をばっさり切ったというのもあるかもしれません。

 

・社会的には馴染める力もある
そうかといって、社会的にどうなのかというと、馴染めないわけではありません。AB型であり、てんびん座の男性は、無理をすればの話ですが、表面上だけでも相手が何をすればどんな反応をするのかというのは、知りえた上で行動しているので、社会的には仲良く馴染める傾向にあります。ただ、無理をすればの話です。そんなことはAB型のてんびん座男性じゃなくてもと思うかもしれませんが、特にこの傾向があらゆる血液型の中では強い傾向にあります。それを解消したいAB型の方は後半の運勢を読んでみて下さい。

 

・1つのことへの集中力はかなり凄い
AB型の興味を持つポイントは人それぞれですが、てんびん座の男性であれば、1つのことへの集中力はかなり凄いです。恐らく失敗しようが、それが本気で好きなのであれば、ゴールをしてもなお諦めずに突っ走ります。筆者も実はそんな感じで、1つの好きな物事を達成するに6年くらいは本気で寝る時間も惜しんで頑張りました。他の血液型に比べて、この集中力はかなりデカいメリットであり、特徴でもあります。例えば、仕事が本当に好きなのであれば、帰らなくても平気なくらいは集中しております。仕事じゃなくとも趣味でもそんな感じです。しかも長期間続きます。

 

・強い
これは筆者を含め、AB型のてんびん座の男性は強いと言われている傾向にあります。多分筆者は鍛えているので、そのせいでそう見られているだけかもしれませんが、他の方に焦点を当てても、そんな感じがします。ただ、見た目なりが強いというだけで、思いがけぬところで弱い傾向にあります。特にポーカーフェイスなAB型のてんびん座の男性ですが、メンタルなどには気をつけるようにしてください。悩み事なさそうなんて言われますが、実は人より不満は抱えているのではないかと感じております。

 

・頭の回転は速い
AB型てんびん座の男性は、突出して何か学力があるというわけではありませんが、その代わり頭の回転は物凄く速いです。言い換えると、生きる知恵はあります。筆者も、同じくそう感じております。ただ、大学なりの学力についてはお察しのレベルになってしまいます。生きていくにはお勉強だけで食べて行けないのも事実です。学校などの基礎的な勉強をおろそかにしていいと書いているわけではありません。もし、おろそかにしていたとしても、それをカバー出来るだけの頭の回転力を持っている特徴があります。

 

AB型が天才となぜ言われるのか本人が書く

 

・仲良くなると毒舌
特にAB型のてんびん座の男性は、仲良くなると毒舌です。最初はあたりさわりない会話で人当たりもよくとなっていて、仲が深まった頃は、毒舌のオンパレードになっているかもしれません。これによって嫌われたりすることもあったり、うんざりされることもありますので、AB型のてんびん座の男性はこのあたりにお気をつけください。

 

・基本はフレンドリー
あれこれと書いてきましたが、AB型のてんびん座の男性は基本的にはフレンドリーです。とっつきづらい、気難しい部分もあるかもしれませんが、そこは日常的な挨拶からはじまれば、笑顔で返すことがほとんどです。そして、AB型のてんびん座の筆者もそうです。フレンドリーではあるのですが、どこかそれらの行動にめんどくさいと感じている部分があるのも特徴です。人受けは良い傾向にはありますが、内面は本当に「めんどくさい」の一心になっておりますので、他の血液型の方は要注意です。

 

・区別はハッキリさせる
AB型のてんびん座の男性は、びっくりするくらい区別をしっかりとします。自分と相手をハッキリと分けて考えている特徴があるので、恋愛にいたっては、女性がちょっと楽かもしれません。将来的に依存されっぱなしのベタベタな状況を考えてみましょう。序盤はそれでうれしいかもしれませんが、後にそれがちょっと嫌になってきます。

 

・仲間には思いやりがある
基本的に、他人が目の前でどうなろうと、どうでもいいと考えているのがAB型てんびん座の男性の特徴です。しかし、それが仲間内になれば違います。特に彼女、家族などに何かあると、かなりの思いやりを発揮します。付き合うまでには、冷酷な人だというような印象を持つかもしれません。女性はそれを見て、大丈夫かなと思ってしまう傾向にありますが、一度付き合ってみれば、そこで初めて思いやりを持ってくれるようになります。

AB型てんびん座の恋愛傾向について

そんなAB型てんびん座の恋愛傾向はどんなのかというと、好き嫌いがハッキリしています。性格より顔で選ぶと書かれていますが、それは学生間くらいです。社会人になれば、思いっきり性格を重視するようになります。ドン引きしてしまうくらいの現実思考になってしまうので、他のサイトを見て女性は落ち込まないようにしてください。また、脈ありかどうかは恐らく会って2〜3日もすれば反応がガラリと変わるのでわかりやすいです。そして、その後の、AB型のてんびん座男性の傾向についてですが、恋愛中であっても、婚姻関係になってもですが、自由を求める傾向にあります。それが失われるとなると、別れの原因となってしまいますので、そのあたりが大丈夫な方とAB型のてんびん座の男性は付き合うようにしてください。他の方が見ているならば、ここが許せるならばそうしましょう。そういった関連性を考えると、B型女性が適している傾向に多いです。そして、筆者と弟の両方は現在結婚しております。そして、血液型なんぞ参考のひとつとしてしか、思っていませんでしたが、両方とも嫁がB型というまぐれとは言いづらい状況になってきましたので、それについて書いておきます。また、O型の方でAB型のてんびん座の男性と付き合いたいと思っている方も居ると思いますが、実はそのパターンで結婚しているのも見かけます。意外とお互いクールで依存しあわない生活で楽しそうではありますので、相性的な意味でネガティブな思いをしないようにしてください。ただ、A型とはちょっと合いにくいかもしれません。そういうのも、A型とAB型の恋愛となれば、A型はちょっと世間体を考える傾向にあります。AB型のてんびん座の男性は、こう思います。世間が決め付けた幸せより、自分から見た幸せが大切だと思います。実際に間違ってもいないと思いますが、このあたりの価値観がA型とはちょっと違うので、お付き合いでは厳しい結果になるかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

 

また、浮気をすることなどはありませんので、女性の方はご安心ください。恋愛と結婚などは別に考えている傾向にありますが、結婚となるとびっくりするくらい本気で真面目になります。

AB型てんびん座の運勢はどうなのか

・大器晩成型
若い頃であれば、思ったように目が出なかったり、初期ステータスは高いものの、いつの間にか周りに追い抜かされてということがよくあります。それらの経験からか、最初はちょっと色々なことを放棄してしまいがちですが、そこからエンジンが再稼動するようになります。そして、徐々に運勢的には成功を収めるようになりますので、ご安心ください。AB型のてんびん座の男性は特にその傾向が強いです。

 

・会社員よりフリーランスや経営者
とにかくAB型のてんびん座男性は、会社で就職して働くことは可能なのですが、後にそれに本気で疲れてしまいます。そこで、思い切ってフリーランスや経営者になる傾向にあります。まさに筆者の兄弟がそれにあたっており、二人とも経営者です。大企業であったり、億万長者というわけではありませんが、食べていくのと老後には困っていない感じの収入や貯蓄は増えてきました。大人になってやっと安心できるような時代がきたかという感じです。それだけの能力が持てるようになると、お金目当ての人がくるので要注意ですが、AB型の方はそこを察知するスキルは高いので粗方は大丈夫です。

 

AB型社長は成功するのか、本人が教えよう

 

・技術職が合う
冒頭のAB型のてんびん座の男性の特徴から、1つの物事への集中力はかなりのものと書きましたが、それらの特徴から、プログラマやWeb製作、デザイン、製造、建築、医師、研究者などの技術職が運勢的にはぴったりの傾向にあります。筆者も実はIT系で幅広くやっております。だからこそ、こうやってサイトを構築して、世の中に情報発信できているわけです。偉そうにできるレベルのことをしているわけでもありませんが。とにかく、技術的に興味があるものには、全力でやってください。それが周りに否定されようと気にしないでください。筆者が学生時代にパソコンをいじるのはオタクでヤバいやつなんて言われていましたが、この時代はどうでしょうか。パソコンに依存しまくっております。こうやってこの記事を見ているあなたの端末もHTMLやjavascriptなどをこのサイトで解釈し、表示しております。話を戻しますが、そんなことから、好きなことはとことんやるようにしてください。

 

てんびん座のAB型男性の落とし方ってある?

AB型のてんびん座の男性の落とし方について、加筆します。これは占いでもなんでもなく、本当のことなのですが、実はAB型のてんびん座といっても、2つの考え方があります。筆者は生まれは10月のてんびん座のAB型、そしてこのサイトの端々でもよく紹介する弟もまた、10月生まれのてんびん座だからです。まずは、あなたが狙っているのは、長男なのか、末っ子なのかそれがまだ確認できない方、どのような考えを持っているのかというところもありますので、まずは筆者が診断コンテンツを作成してみました。

 

【AB型診断】あなたは長男長女、次男次女どっちタイプ?
AB型の彼氏が離さない女性とは【本人直伝】
ここで思いっきり話が変わります。
もし、長男タイプのてんびん座のAB型であった場合には、恋愛に関してはかなり臆病な考え方を持つようになります。よって、良い関係になっても告白は中々してこないなんてこともあるかもしれません。デートでは、なるべく重くならないように落ち着いたスポットを選んでゆっくりとした時間を楽しみましょう。また、AB型の中でも超自由主義なところがあるので、そこは扱いづらいポイントかもしれません。次に次男末っ子タイプであった場合ですが、これとは逆の方向の楽しみ方が求められます。比較的、人付き合いが多く、人脈も多いので楽しめるかもしれません。それゆえ、異性に目が向きやすいのは要注意です。また、受身であるかは長男、次男や末っ子の違いによってもありますが、受身のようなイメージを感じたのであれば、恐らく長男タイプです。だからこそ、先ほどのリンクで紹介した、その女性になる必要はあるかもしれません。これが基本的なAB型の男性の落とし方です。当サイトのサービスの一部でもそのような相談を受けることがあります。

 

スポンサーリンク