AB型の末っ子とこれから付き合ったり結婚したりしようと思う方に向けて、今回はそれらの相性を男女の方にアドバイスしてみたいと思います。また、筆者は長男の立場でAB型ですが、そんな立場から見てどうなのかということも世間にバラしてやりたいと思います。また、親戚もめんどうなことにABのオンパレードなので、男性と女性の立場や共通した性質を紹介してみます。

基本的なAB型の末っ子の性格や特徴

・要領はかなりいい
さて、男性にしろ女性にしろの話なのですが、基本的にAB型の末っ子というのはかなり要領がいいです。そういうのも、自分の兄や姉などを見てきて、どんな行動をすればいいのかというのは別の血液型に比べて見分ける能力が元からついています。ただ、それは対人関係の話であって、仕事となると微妙な結果を出してしまうことがあります。持ち前のAB型末っ子の要領の良さはあることから、職場で働いたとしても孤立しにくいです。反面、末っ子ではない兄や姉となると、その反対になってしまいます。

 

・甘えたがり
意外とクールに見えるAB型の末っ子ですが、実は甘えたがりです。筆者の弟は、見た目は怖いと言われております。実際に筆者も初対面だったら「あぁ、そっち系の人か」と思うくらいです。しかし、そんな見た目とは裏腹に、かなりの甘えたがりです。大人になってもそんな感じがあります。そんなことから、相性という点で見てみると、お互い一緒にずっと居たいというような恋愛傾向がある方には、まさにAB型の末っ子は相性抜群です。

 

・人との関わりは多い
元々面白い性格をしているので、通常の人との相性についても抜群です。これは男性、女性関わらずの話です。また、職場や対人関係においても、そのあたりは計算済みなのかはどうかはさておき、可愛がられやすい傾向にあります。実際に筆者の弟もそのようなところがあります。それだけならばAB型の末っ子の事実より、単なる主観となってしまうので、具体的なことを書いてみると、母の妹がAB型の末っ子になり、これまた同じような状況になっております。

 

・男女共に負けず嫌い
AB型の男性や女性かつ、末っ子というのは負けず嫌いな性格をしております。仕事や対人関係においては、何か悔しいことがあったときに初めて、そのことをバネにしてびっくりするくらいの能力を見せつけてくれます。もし、AB型の末っ子と付き合うとしても、最近たるんでるなと思ったら、そのあたりをうまく刺激してあげてください。ずっと刺激をしていてはいけませんが、5年に1回くらいはやってやると効果的です。相性的にリードをしたり、グイグイ前に行くタイプではありませんが、出世するタイプでもあります。

 

・血液型によっては末っ子同士は危ない
これは場合によってはということで、ABO式かつ男女パターンでAB型の末っ子の相性について語りますが、場合によっては末っ子同士はちょっと危険かなというようなところもあります。血液型傾向で行くと、日本で一番割合の多いあの血液型です。傾向論としてなので、それらを見て落ち込まないようにはしてください。

 

スポンサーリンク

 

・結婚となると本気になる
恋愛となると、意外と男性や女性のAB型末っ子は遊びと割り切っている傾向にあります。友達付き合いの延長戦というような言葉がまさにぴったりになります。そんなことから、カップル時代はAB型の末っ子の責任の無さに手を焼くかもしれません。しかしながら、結婚となると相性については最高のものとなります。一気に結婚となると、考えが本気になります。まさに筆者の家族のAB型の末っ子男女はそんな感じになっていました。そもそものAB型の特徴として、背水の陣で頑張るというような考え方がありますが、末っ子は特にそれが強いです。さらに子供が生まれると、率先して育児などを手伝うようになります。

 

・ポジティブとネガティブなところの差が激しい
めちゃくちゃポジティブで男らしいなと思えば、かなりネガティブなところもあるAB型の末っ子です。基本的にネガティブ思考ではなく、明るいタイプなので、AB型によく言われているような陰湿というような感じはありません。男性や女性のどちらでも付き合っていて楽しいと思えるタイプです。気になると思いますので、どんなところでネガティブになるのかというと「え?そんなところで?」というところを真剣に考えます。例えば、カレーを作るのに失敗して落ち込むのではなく、カレーを作るにあたって、結果がどうあれ、にんじんの切り方が悪かったと本気で落ち込むタイプです。そんなところがミステリアスとかわけわからんとか世間で言われているのだと感じます。

 

・意外とうっかりさん
かなりのうっかりさんというわけではありませんが、思いがけぬところでAB型の末っ子はうっかりさんです。そんなところも許せる方であれば、相性については抜群です。常日頃からそうというわけではなく、日常生活をしているとド定番なところでうっかりさんを発揮してしまいます。

血液型別AB型末っ子の相性

■AB型男性末っ子の場合

 

・A型の末っ子
まず、AB型の末っ子とA型の末っ子の場合ですが、ちょっと微妙になってしまう可能性があります。そういうのも、A型というのは基本的に世間で決められたことについては、素直に従う傾向にあります。ところが、AB型の末っ子はそんなのおかまいなしな日常生活です。そうかといって、犯罪をしているわけではないのですが、そのあたりが許容できないのであれば相性については最悪なものになってしまいます。そんなことから、末っ子同士の相性を見ても、ランキングには入っていない傾向にあります。

 

・B型の末っ子
AB型の末っ子とB型の末っ子はかなり相性がいいです。このパターンで筆者の弟も結婚しましたが、結婚生活は何年経っても幸せなようです。相性としては、序盤は口喧嘩ばっかりなのですが、お互いどこか嫌いになれない部分があるので、そのまま結ばれます。そして、結婚しだすあたりから、AB型の末っ子が本気になりだすので、将来的なことまで考えているのならば安心できるかもしれません。どこかで見たランキングでは相性1位だそうです。

 

・O型の末っ子
組み合わせ的にどうなのと感じられるAB型の末っ子とO型の末っ子ですが、O型が理解さえ示せば相性は比較的良いものとなります。末っ子なので、一番上などに比べては社交的なところがあります。このあたりはどちらがお互いもっと理解を示すかによりますので、うまくいかないと相性についてはどうなのかなと思います。筆者が見た限りの傾向はそんな感じの結末を迎えております。筆者の勤めていた先の経営者がAB型末っ子で、そのお嫁さんはO型末っ子なのですが、意外とお互い割り切れており、クールな生活です。

 

・AB型の末っ子
組み合わせ的にはAB型の末っ子同士ということもあり、お互い分かり合える部分もあるので特に気にする必要はなさそうです。しかしながら、同じような似た性質を持つので、そこにイライラしてしまう傾向にあります。そこからお互いもう嫌となったら、お読みのあなたがAB型の末っ子ならば行く末はなんとなくもう分かってきたかもしれません。そんな困難を乗り越えて、結婚している方はお互いの現実が見えているのでよきパートナーとなります。お互いの得意分野を活かしあった生活だと、どの血液型の結婚よりも効率は良くハイクオリティです。ただし、自分と同等以上のスペックは相手に求めないことが重要となります。

 

スポンサーリンク

 

■AB型女性末っ子の場合

 

・A型の末っ子
AB型の末っ子で女性の場合で、A型の末っ子とお付き合いするとなれば、最初は相性は良く見えてきます。特にAB型の末っ子の女性は、付き合っていたとしても油断することはありません。そして、結婚まではうまくいきそうな感じがしますが、その後の結婚生活となると、AB型の末っ子女性は気が抜けやすくなってしまうので、そのあたりでトラブルに発展するかもしれません。つまり、カップルくらいであれば相性は抜群です。その後はA型がどれだけ頑張るかによります。

 

・B型の末っ子
B型の末っ子、AB型の末っ子についてですが、これは先ほども男性の部分で書いたとおり、末っ子の相性はかなり良いです。将来的に結婚しても色々な面で不自由はしない傾向にありますが、AB型の女性の末っ子が家庭を引っ張っていくというような気構えでいないと、序盤はトラブルになってしまうかもしれません。そのあたりはしっかりと考えた上で将来を決めてみましょう。あくまでも傾向論なので、このあたりは真剣に受け止める必要はありません。

 

・O型の末っ子
AB型女性の末っ子とO型の末っ子の相性は、見る限りなんとも微妙な関係に終わっております。まだAB型の末っ子が男性ならばなんとか救いはあるように思えたのですが、AB型の末っ子の女性というのは特に若ければ若いほど、カップルなり結婚なりは難しいです。とにかく、付き合ってみないと分からないところがあるので、こんな話には惑わされずに、相性はどうなのかということは自分たちで試してみてください。

 

・AB型の末っ子
AB型の末っ子女性の場合のAB型の男性末っ子の相性ですが、これまた先ほど男性の部分で書いたとおりに、お互い分かり合える関係になれます。ただ、女性から見た感じだと、AB型の男性の末っ子がとてもだらしなく思えるようです。この部分については実はお互い様の傾向があるので、このあたりを冷静に見つめることが出来るのであれば、相性は最高です。結婚したとしても、お互いのプライベートが保たれます。状況的にAB型の女性の末っ子が頑張ってしまう傾向にありますので、無理は禁物です。

 

スポンサーリンク