AB型女性の攻略について紹介します。今回は恋愛の意味で狙っている方の心構えのような記事です。後半はすでに付き合っている前提で、役立つ情報もありますが、初めてAB型女性を攻略するときに使える情報です。また、とても大事なことを一番最初に書きます。一言一句読み逃さないぞという覚悟で最初だけお読みください。実はこれができていないことで、AB型女性を攻略できていないことがあるからです。

 

スポンサーリンク

AB型女性の攻略の方法はこれだ!

■恋愛においての原則
まずは、AB型女性でもどちらに寄っているのかで考え方が大きく異なります。どれだけ対応方法が異なるかというと、オタクを相手にするかパリピを相手にするかで異なることは、どれだけ鈍感な方であっても気づくでしょう。それと同じで、どちらの血液型によっているのかが大事です。当サイトに診断コンテンツを準備しております。その上で、どらによっていたらどうなのかという部分を記述している記事もあります。その2つは大原則として読まれている上で、この内容を進めさせていただきます。ちなみにですが、筆者の現実はあなたの想像と恐らく違うと思います。髪が染まっていたり、思いっきりピアスが開いていたり、そんな筆者ですが、現実はプログラマというような見た目からもう矛盾しているような感じです。

 

■へたくそな駆け引きはするな
AB型の女性の攻略において必要なことは、駆け引きをする男性が意外と当サイトの相談で多いことに気づきました。「○○さんの言うことは聞くのに、俺のことは信じないんだねぇ」といったような言葉の駆け引きであったり、悔し紛れの言葉であったりをAB型女性にかけてしまっている方を見かけます。相手にしているAB型女性がちょっと勉強ができないタイプであれば気づきにくいですが、気づかないものではありません。心理戦には人一倍気づきやすい考え方であり、そこに気づかれると同じく心理戦に持ち込まれてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

■連絡にはかなりの精神的な余裕を持とう
AB型女性の攻略では連絡で難儀してしまう方が多いです。「2日連絡が来ないのですが、冷めてしまいましたか?」と筆者へお問い合わせ頂く内容がたまにありますが、そのあたりは気にする必要はありません。一般的な恋愛であれば、気にすればいいのかなと思いますが、AB型の女性の攻略では多々これまでの常識が否定されてしまうシーンが多く出てきます。最初に異なる考え方の違いであるので、ここはしっかりと覚えておきましょう。

 

■というか、精神的な余裕を持つ
とにかく、AB型女性の攻略において精神的な余裕を持つことは必要です。本当に余裕ではなくても問題はありません。余裕そうに見えるような、お気楽な雰囲気を演出することが必要です。常に100%真面目にAB型女性と向き合う真面目な男性も相談のケースでは多いですが、その度に筆者は肩の力を抜いてこのように考えよう、そしてこう結果が出ると伝えている部分もあります。なぜそうなのかというと、AB型女性はそこそこの確率で落ち込みやすいので、その反対の性格に惹かれることが多いです。

 

■心を許す瞬間を狙え
AB型の女性の攻略として、心を許す瞬間を狙うことがおすすめです。心を許すとボディタッチがあったり、ちょっと突っ込んだ会話や毒舌であったり、愚痴などが出てくることがあります。毒舌はAB型男性に比べてあまり出ませんが、出たら出たでかなりのチャンスです。そういったときに、食事のお誘いなどをしてみたりすることがおすすめです。許していないタイミングでどのようなアプローチをかけても、どうにもならないことがほとんどです。これはさすがのAB型の筆者でも難しいことです。そのため、隙を狙うことが必要です。

 

AB型女性は押しに弱いのか本人が解説する【重要】

 

■一般的な落とし方についてとAB型女性の攻略
当サイトを熱心に読まれている方、いろいろと当てはまる項目が多くて読まれている方、本当にありがたい気持ちです。そして、AB型女性の攻略でその他のサイトを参考にする場合は、気をつけるべきことが多々あります。AB型ではない人が書いていることがあり、考え方の大筋をはずしていることがあります。情報をたくさん参考にすることはとても良いことですが、間違った情報は手に入れないでください。たまに、何かしらの怪しいサイトに誘導するところもあり、男性側が追い詰められた結果怪しいサービスを利用しており、どんどん間違った方向へとなることもあります。

 

■アプローチは強すぎない
AB型女性へのアプローチは強すぎないことがおすすめです。例えば「好きだ」というようなストレートすぎる言葉ではなく、「今後も一緒に居れると楽しいね」というような少しだけオブラートに包んだアプローチを行います。異様な光景かもしれませんが、AB型同士であればそういったストレートな言葉を使わずにお互いに付き合っているケースもあります。強すぎないアプローチが必要です。そして、押しに弱いという間違った攻略について参考にしている男性に向けて、こんなページも準備してみました。

 

■そっけないときは?
AB型女性と幾度となく接している場合には、「なんだか今日はそっけないなぁ」と感じてしまう日があります。ここで何かAB型女性があなたに伝えると、状況はわかりやすいですが、ほとんどの場合は伝えません。そのため、こういったときはそっと距離を取って見ておくことがおすすめです。いくら仲が良くともそのときだけはその場を離れましょう。心を許す行動かつこの対応ができていれば「ありがとう」という言葉すらAB型女性から出てくるはずです。

 

■告白においての必要なこと
もし、好きであるようなストレートな言葉を使うときは、告白です。むしろそれ以外には使わない勢いがおすすめです。言葉にありがたみもなくなるからです。普段使う愛情表現は、少しオブラートに包むくらいにしておきましょう。ここが、AB型女性への加減として難しいポイントかもしれません。毎日のように好き好き伝えていると、AB型女性が「それほかの女にも言ってるの?」というような、ありもしない考え方になってしまうことがあります。純粋に照れくさすぎてどう反応すればいいかわからないケースもあります。

 

■30代前半までのAB型女性はご飯に誘う
30代前半までの年齢であることが絶対的な条件ですが、こういった場合にはご飯に誘うことでホイホイとついてくることがあります。特に相手のことが好きではなくともついてくることがあります。ただ、これはお付き合いの序盤の取っ掛かりとして考えられるくらいがおすすめです。また、それ以降の年代になると「タダでご飯って言われても、家でご飯食べる方が落ち着く」と、思考が切り替わってしまうことがあります。

 

■思わせぶりに感じることもある
たまにこれは男性側の杞憂ですが、思わせぶりに感じるような行動があるかもしれません。しかしながら、AB型女性は理由が無ければ無駄な行動はしません。思わせぶりに感じる行動であればあるほど、いつも以上にAB型の女性の心をじっくりと見つめましょう。ちょっと試していることもあるからです。これに関しては、感覚的にしかわからないこともあります。状況もケースバイケースであり、年齢なども考える必要があります。この点においては、AB型女性の攻略の他、心理を掘り下げる必要があります。

 

スポンサーリンク