今回はAB型あるあるの中でも女性の恋愛における心理状況をメインに書いてみたいと思います。AB型の女性本人はもちろんのこと、恋愛における心理的なあるあるを知りたい男性の方なども参考にしてみてください。また、気になっている女性がいる殿方にアドバイスなのですが、これに書いていることを完全に把握した上で話しかけても場合によっては難しいこともあるというような本音もありますので、心して読むようにしてください。

 

スポンサーリンク

AB型あるある!女性の恋愛心理や駆け引きなど

■信頼すれば自分のことをしゃべる
これはAB型あるあるで男性、女性もその例外ではありません。信頼していない間というのは、まったくと言っていいほど恋愛的な意味でも隙を見せてくれることがありませんが、いったん信頼して、そんな関係になったら思った以上のことをしゃべってくれることが多々あります。しかしながら、注意しておきたいのは女性本人は自分の中身を出しすぎて逆に信頼している相手をドン引きさせてしまわないように注意しておきましょう。それでも個性的なところがあるので、恋愛として許容してくれる方が多いのも事実です。

 

■実は特別対応
なるべく気づくようにやっているはずですが、AB型のあるあるとして、女性は実は好きな相手に対しては特別対応なのです。普段怒ったり、そんなことをやられたら一発で突き放すだろうなということでも、そのあたりは意外と許容するようになります。恋は盲目になりすぎてしまわないように、AB型の女性はおきをつけください。あるあるなことで、むしろこれが先立ってしまって、お付き合いして思ったような結果にならなかったというAB型の女性は少なくありません。

 

■男への恋愛に対する自由研究がスタートする
AB型の女性が一度好きになれば、そんな相手の男性への自由研究があらゆる形でスタートします。LINEだったりSNSを気にするようになってみたり、普段の会話、持ち物についての興味は人一倍で探偵もびっくりすることでしょう。それだけ好きということのあらわれです。あるあるとしてな話なのですが、それは相手になるべく分かりにくい形にしてください。場合によっては、そんな好きの感情が重過ぎたりして、特に同じ血液型の相手であれば、それを察すると同時に避けられるのはAB型同士の恋愛や心理的なあるあるなのです。

 

■スキンシップは取らなくなる
AB型の女性が恋愛をするにいたれば、スキンシップはむしろ恥ずかしがってとらなくなってしまう傾向にあります。ちょっと触れるだけでもドキドキしちゃったりしてしまいますよね。反対にそんな感情を抱いていない相手であれば、バシバシとったりするので、恋愛をしている男性には「もしかして、自分だけ嫌われているのかな?」なんて思ったりしてしまうこともあるようです。このあたりは、なるべく態度は一貫しておいた方が、相手にとってもネガティブイメージを与えずに住みます。

 

■イケメンでも常識がないとねぇ・・・
AB型の女性は恋愛であれど、現実はしっかりと見るところは見ます。いくらイケメンが目の前に現れて、好みであっても場合によっては、それだけでは恋愛対象として外れてしまうことがあります。それはAB型の女性によって違うのですが、1つ例を挙げてみるとパスタをダイソンもびっくりのような音で「ズズー!」と吸い込んでいる方は世の中にたくさんいますが、そんなマナーのなっていないところを見れば、一気に恋愛の熱が冷めてしまうことがあります。もちろん、これはAB型の女性本人が何を重視するかなので、マナーはそれほどな場合もあります。そんな微妙なAB型あるあるの難しいところは本人のみでしか理解できない部分もあります。

 

■普段は送らないメッセージを送りだす
AB型の女性が恋愛の感情を持ったときのLINEやメールのメッセージでのあるあるなのですが、普段は無駄な会話などをしないのですが、気になる男性がいれば隙あらば、何をしていたりどんな趣味があるのか知りたいので、こういうような連絡手段を選ぶことも視野に入れ始めます。そんなAB型の女性の恋愛あるあるなのですが、その後相手のことを自分が満足する程度には理解できたとなると、通常運転に戻ってしまいます。実はこれ、AB型としてのあるあるだったりするので、女性だけではありません。

 

■基本的に同意
AB型の女性は同調する能力にとても長けております。ちなみに、女性の一口ちょうだいというのは本当にほしいわけではなく、相手とおいしいを共感したいからであったりもします。それが恋愛になれば、必ずしもそうなるとは限りませんし、衛生面を重視するAB型の女性もいるので、この限りではないのですが。で、基本的には大抵のことを言われても、YESマンになったかのように同意しちゃいたくなります。これは自身が恋愛感情を持ったときに、意識してみてください。特にこの文章に嫌悪感を覚えたあなた、まさにそうなのです。

 

■白馬の王子様を本気で探す
AB型の女性の恋愛あるあるについては、本気でテレビドラマのように出てくるもしくは、設定とかぶっているような白馬の王子様を探します。仮にそんな相手が恋愛を意識していないとしても、目の前に現れたら運命のように思うのがあるあるです。ちなみに、筆者の母親の話ですが、同じくAB型であり、似たような恋愛あるあるを今でもうれしそうに語ってくれます。続いて「それが今ではこんなになっちゃって!」なんて毒を吐くまでAB型の女性らしいセットでもあります。そんな筆者もここで毒づいているように思いますが、嫌いではありません。

 

■告白は相手からお願い、しないとわかってるよね?
AB型の女性の恋愛においてのあるあるなのですが、ほとんどの場合は告白を待っている状態であります。それは様々な面を考慮してでの話ではあるのですが、目的が達成できない場合は方法が変わってしまうこともあります。そんなAB型の女性の策士であるところに、ほかの女性や男性までも圧倒されてしまうことはあるようです。これまた悪い意味で書いているわけではないので、不快にはならないでください。

 

スポンサーリンク

 

■駆け引きは好きかも
AB型の男性に比べて、恋愛に対して積極的なところは積極的なAB型の女性のあるあるです。駆け引きを楽しむのはもちろんのこと、告白をさせるまでの誘導がかなりうまいです。こう書くと、実は男性経験豊富じゃないのと思うかもしれませんが、AB型の女性なりに本気で考えたことなので、むしろそうさせてしまった男性はちょっと反省するようにしましょう。前述の「しないとわかってるよね?」の部分をまさに実行した瞬間でもあります。確認などの方法によったら、サイコパスになってしまう場合がありますので、AB型の女性はあるあるとしても、やりすぎは要注意です。

 

■付き合えばかなり尽くす
実際に恋愛が実れば、AB型の女性は、その後は結構尽くす傾向にあります。そして、そんなところに甘えてしまう男性も少なくはありません。場合によっては、そんな状況に甘んじられ、AB型の女性がそれに対して疲れてくるのもあるあるだったりします。このあたり気分屋みたいにとられてしまいがちなのですが、しっかりとした理由があってのことは筆者も理解しております。特に若いAB型の女性ならば、まだまだこのあたりはご健在かもしれませんが、大人になるにつれて現実と恋愛を把握してきます。

 

■恋愛とはいえ信頼まで実は時間が必要
恋愛するまでのAB型の女性あるあるは、そもそもそうなるまでの時間はどの血液型よりも必要になります。信頼するのは、AB型の女性のフィルターをしっかりと潜り抜けた選ばれし者だけになります。そうなる前に、恋愛も感情も何もないような状況で、いきなり踏み込んでこられたりすると、相手がいくら恋愛の感情を持って接してきても、その分だけ突き放してしまうこともあります。

 

■自由にさせろ!
AB型の女性は比較的自由を求める傾向にあります。恋愛をして、カップル、夫婦になったとしてもその先には自分の自由を求めます。それがなくなりそうになったときには、普段いくらやさしい女性でもその相手に牙を向くのは恋愛や心理面を含めてのAB型の女性あるあるです。また、本人が相手に言われたことを重く受け止めすぎて、自分で行動を制御してしまっている可能性があるので、そのあたりはお気をつけください。これは言われなくとも後に実感する女性は少なくありません。

 

■恋愛感情に気づいてくれないんだ
最後になりますが、恋するAB型の女性のあるあるです。本人はどれだけ好きという感情を持って、接して、アピールしても相手の方は中々気づいてくれないのがあるあるです。「いや、もう分かりやすいくらい表現しているのですが!」とおっしゃっても、それはほかの血液型の女性からすると分かりにくい部分もあったり、男性は鈍感な部分もあるので、気づいてくれなかったりします。そんなモヤモヤを抱えていることもあるのが、AB型の女性が恋愛をするときのあるあるだったりします。

 

スポンサーリンク