AB型の男性と何かしらのきっかけで別れたあとだったり、それを想像している方に向けて、今回もAB型本人がどんな反応を示すのかということを紹介してみたいと思います。また、別れたあとでも場合によってはあなたの想像とまったく違った結果になります。そこについて意外と知らない方が多いので、パターンをいくつか紹介してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

AB型の男性の別れたあとはどんな感じ?連絡は?

・いぇーいこれでフリーだぜ!やったぜ、ふっふぅ〜♪
イラっときたらごめんなさい。AB型の男性で、別れたあとのこの反応をするのは筆者のようなB型に寄っているタイプです。実際に別れを告げたら、二度と復縁することもないようなタイプです。結果的に、これまでの恋愛で筆者は別れたあとというのは90%くらいはこの反応をしています。そんなAB型のタイプの男性でも、完全に自分が悪いというような状況になれば、反省をすることはしますが、それでも何かしら付き合っていた女性のことに対して二度目を考えることなどはない傾向にあります。

 

・かなり未練がタラタラ
これは先ほどの筆者のような場合と違って、A型に寄っているタイプです。AB型の男性でも、むしろ恋愛なり結婚なりに向いているタイプで、そういった男性であると未練はタラタラというような状況になるかもしれません。これが別れたあとの反応です。これについては過去にさらに詳しく解説してみましたので、そちらを参考にしてみてください。ここまで書いたことと似たようなことも書いておりますが、ここについて詳しく知りたいというような方は、もっとディープな内容を知ることができるかもしれません。

 

AB型の男は別れたら未練タラタラなの?【本人解説】

 

・時々思い出す
先ほどのいずれのタイプのAB型の男性でも、別れたあとには時々思い出す傾向にあります。そこで、ずっと落ち込むのか、一瞬(5〜10秒くらい)だけ落ち込むのかは男性によって差が激しい傾向にあります。ちなみに筆者の場合は、「あー、そんなこともあったな」くらいの感覚です。また、そこからどのような行動に出るのかというところが気になると思いますが、Bタイプだと本当に何もありません。Aタイプだと連絡があると、別れたあとでも復縁などを考えている場合にはしやすいかなと思います。ちなみに、なぜそこまでわかるのかというと、筆者の弟がAB型でそのタイプに近い傾向にあります。

 

・ご飯も食べる気が失せるくらいつらい
これは本当に愛し合っていたというような場合で、仕方のない別れなどもあります。そんな別れたあとであれば、AB型の男性はそんな感じになるかもしれません。そんな恋愛あるのかと思うかもしれませんが、世の中には様々なことがあり、仕方ないこともあります。具体的に筆者も述べることは可能なのですが、むしろそっちであなたが落ち込んでしまう可能性があるのでこれについては、どこかで更新する機会などがあれば、それについて書いてみたいと思います。

 

・むしろ怒っている
勢いで喧嘩して、勢いで別れたあとならば、いずれのタイプのAB型の男性は例外なく怒っている傾向にあります。カップルや婚姻関係であったとして、喧嘩の内容というのは些細なものなのですが、お互い解決しないままでいて別れたあとならば、おそらく何年も思い出しては怒っての繰り返しになっております。そうなると、ちょっとストーカーとかになってしまうのではないかと思いますが、そんなこともないのがほとんどです。また、AB型の男性はあらゆる血液型の中で犯罪率は非常に低いです。

 

・会いたい
たまに一部の生活を思い出してA型に寄っているタイプのAB型の男性ならば別れたあとはこのような反応をすることもあるようです。時々思い出すの項目と大抵セットになっているような感じです。こっちの方がなんだか可愛げのあるAB型で、実際に社会性もあったりするのです。あなたの付き合っている、もしくは付き合っていたAB型の男性がかなり友達の幅が広いならばその傾向があります。

 

スポンサーリンク

 

・復縁したいな
AB型の筆者でもたまに思うことは、復縁したいなと思うことはあります。冒頭で紹介した残り10%くらいの確率の場合です。ただ、これについてはほとんどの場合AB型の男性から別れたあとに連絡してくることはないので、あなたも同じような気持ちになっているのであれば、少し期間を置いて連絡するといいかもしれません。いずれにせよ、前回の話を引きずるというような形で連絡するのではなく、ちょっとした世間話程度から入っていくのがポイントです。また、プライドの高さも関係しているのかもしれません。

 

・自分が悪かったかも・・・
これは本当に自分が悪かったという場合なのですが、別れたあとについてはそう考える場合もあります。ただ、特に何か進展もあるわけでもなく、それだけです。さすがに筆者のようなAB型の男性でも自分のことについて振り返ることは多々あります。結局、その付き合っていた内容そのものを真剣に分析する傾向が特にAB型にはあると筆者の調べでわかっております。それだけに、そういうった感情になることはあり、次に活かすというパターンが多いです。

 

・いずれにせよ最終的に割り切る
あれこれと別れたあとについて書きましたが、AB型の男性にはメンタル的な自己修復機能が備わっている傾向にあります。筆者はAB型の男性の中で別れたあと数日で元の自分に戻ります。反対にA型タイプだと1ヶ月から半年くらいはかかったりするようですが、最終的にそれらを乗り越えている傾向にあります。単に心配でどんな心理状態になっているのかなと見に来たやさしい方はご安心ください。反対に「へへっ!ざまーみろ!」と思っている方にも参考になれば幸いです。

 

・別れた後の連絡はちょっと待って
AB型男性と別れた後、連絡をしようとしている方もいるかもしれません。その間に放置していると、どんどん愛がなくなっていくのではないか、そういった不安を抱える方も少なくはありません。しかし、AB型の男性というと考え方が、かなり違います。分からないからこそ、あなたはここを見ているのだと思いますが、その際の連絡はひとまずはストップです。その後のやり方をじっくりと考えてみましょう。復縁をしたいのであれば、なおさらそれが必要です。

AB型の男性は別れたあとは未練タラタラか

さて、先ほどもちょっと触れましたが、AB型の男性は別れたあとについては未練が残っていたり、タラタラしまくりなのかと思うかもしれません。それはここまでのことをお読みいただいたらお分かりいただけるとおり、そのAB型の男性のタイプによったりしますので、必ずしもそうであるとは限りません。また、実際にどっちが未練タラタラタイプに当てはまって、どう見分けたらいいのかと書いておきますと、A型タイプがそれに当てはまり、交友の幅も広く、比較的社交性があるタイプです。筆者はその反対を行っております。それらを判断基準として、未練タラタラだったりするのかは、前半に貼り付けたリンクから参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク